MOVERIO
BT-350 ドキュメント

Epson Moverio Admin リリースノート(EP1.40)

1. 本バージョンについて

本リリースノートは、BT-350向けEpson Moverio Admin(EMA)のバージョンEP1.40について記載したものです。

EMAとBT-350のシステムソフトウェアのバージョンの組み合わせによっては、機能が制限されることがありますので、最新バージョンの組み合わせ(システムソフトウェア:R1.2.0以降、EMA:EP1.40以降)でのご利用を推奨します。

本バージョンで追加となる機能

  • EMA上で選択・編集中のBT-350のLEDインジケータを赤点滅させる。
  • EMA使用時にBT-350の状態遷移をLEDの色で表示させる。
  • EMAで同期するファイルのパスを任意に設定できる。
  • 新しいファイル、アプリ、システムソフトウェアの同期時に、BT-350内の古いコンテンツの削除が可能
  • ファイルをフォルダごと同期可能
  • 使用していたPCのEMA登録情報を別のPCに引き継ぎ可能

2. バージョン情報の確認

Epson Moverio Adminを起動し、MOVERIOロゴの下に表示される英数字がバージョンです。

3. アップデート方法

アップデートの前に、現在インストールしているEpson Moverio Adminをアンインストールしてください。
アンインストールの方法につきましては、Epson Moverio Adminユーザーズガイド P12の「アンインストールの方法」をご参照ください。

アンインストール完了後に、本サイトの「ダウンロード」から、最新のEpson Moverio Adminをダウンロードし、パソコンにインストールしてください。インストール方法につきましては、Epson Moverio Adminユーザーズガイド P10の「インストールの方法」をご参照ください。

4. Windows10使用時の注意

Epson Moverio Adminをインストールした状態で、Windows10をVer.1809(2018年11月版)へアップデートした場合、Epson Moverio Adminのレジストリ情報が削除され、正常に動作しない場合があります。
Windows10のアップデート前と同様に使用するためには、Epson Moverio Adminの再インストールを行ってください。

5. リリース履歴

バージョン 更新開始日 アップデート内容
EP1.40 2018.02.15 1項に記載の通り
1.30.011 2017.07.04 イタリア・スペイン・ドイツ・フランス語の誤記を修正
1.30.010 2017.05.18 初回出荷

※ 記載内容は予告なく変更される場合がございます。予めご了承ください。

Go to Top