MOVERIO
BT-40/40S サポートツール

ファームウェアアップデートツール リリースノート(Ver1.1.1)

1. はじめに

本アプリケーションには、ファームウェアアップデートツールが含まれています。
本アプリケーションを実行してファームウェアアップデートツールをインストールし、アップデートツールを実行することによって、BT-40のファームウェアをV1.1.1にアップデートすることができます。

2. 対象端末

ファームウェアバージョン V1.1.0以下のBT-40およびBT-40Sのヘッドセット。
ファームウェアバージョンの確認方法はこちら

3. 更新内容

バージョン 更新
開始日
アップデート内容
1.1.1 2022.
4.4
  • ホスト機に接続後、稀に低温でも高温と検知し表示が消えてしまう誤動作を改善
1.1.0 2022.
1.13
  • 一部PCとの接続性の向上
  • 動作の安定性向上
V1.1.0
1.0.1 2021.
6.1
  • MOVERIO Link Proとの連携で使用できる、タップスクリーンオフ機能の誤動作防止
  • 動作の安定性向上
V1.0.1
1.0.0 -
  • 初回出荷

4. 事前準備

  • BT-40(BT-40Sヘッドセット)
  • DP alt mode対応のWindowsパソコン(Windows10)
    (ファームウェアアップデートツールVer1.01では、Android™搭載スマートフォンでアップデートできましたが、今回のバージョンはWindowsのみとなります。)
  • アプリケーション:BT40_UpdateTool_Installer.msi

本アプリケーションには、ファームウェアアップデートツールと、ファームウェア本体が含まれています。
「8.入手方法」からダウンロードして下さい。
任意の場所に保存し、「BT40_UpdateTool_Installer.msi」を起動してください

※「BT40_UpdateTool_Installer.msi」を起動する際には、他のアプリケーションを終了してください
※モニターのないPCではアップデートツールのご使用はできませんので、アップデートは必ずモニターのあるPCで行ってください。

起動すると以下のような画面が表示されます。

License Agreementの内容を確認いただき、同意いただけるようであればチェックボックスにチェックをしてください。

同意いただき、チェックボックスをチェックして頂くと"Install"ボタンが有効になりますので、インストールを行ってください。

インストール完了後は"Finish"ボタンを押してツールを終了してください。
インストールが完了すると、ファームウェアアップデートツール("BT40_FWUpdateTool_V1.1.1.exe")は以下のディレクトリにインストールされます。
"C:\Program Files (x86)\EPSON BT-40"
インストールしたファームウェアアップデートツールはファームウェアアップデート後、削除しても構いません。

5. ファームウェアアップデート手順

以下の手順でファームウェアをアップデートします。

手順

  1. BT-40をWindowsパソコンのUSB Type-Cポートへ接続します。

    ※初回アップデート時は「デバイスのセットアップ」の通知が表示されますので、暫くそのままでお待ちください。
    「デバイスの準備ができました」の通知が出た後、次の手順へ進んでください。

    ※ Windows10 バージョン「20H2」以降のWindowsパソコンでアップデートする場合、「デバイスセットアップ」の通知が出ない場合があります。
    この場合は、「ファームウェアアップデート用デバイスドライバー ダウンロード」からドライバーをダウンロード、インストールして下さい。

    ※アップデートツール利用時にはディスプレイの設定は"1のみに表示する"にはしないようにしてください。
    ディスプレイの設定は 設定>システム>ディスプレイ>マルチ ディスプレイ>複数のディスプレイ から確認できます

  2. PCにインストールした「BT40_FWUpdateTool_V1.1.1.exe」を実行します。※1
    ファームウェアアップデートツールはWindowsのスタートメニューからも起動可能です。

    アプリケーションを実行すると画面上に下記のウィンドウが表示され、"UPDATE"ボタンを押すとアップデートが開始されます。※2

    ファームウェアアップデートはおよそ1分で完了します。
    注意事項:ファームウェアアップデート中はWindows PCからBT-40を絶対に抜かないでください。
    万が一抜いてしまった場合は、機器が正常に動作しなくなる場合があります。

    ※1 ファームウェアアップデートを実施する際には、ファームウェアアップデートツール以外のアプリケーションを終了してください。
    ※2 BT-40が接続されていない場合やお使いのPCのバッテリー残量が少ない場合には"UPDATE"ボタンが有効化されず、アップデートが開始できない場合があります。

  3. 下記の表示がされた後にBT-40を一度PCから抜去し、再度WindowsパソコンのUSB Type-Cポートへ接続します。
    注意事項:まだアップデートは完了しておりません。

  4. ファームウェアアップデートが完了すると下記ダイアログが表示されます。ダイアログの"OK"をクリックし、"EXIT"ボタンを押してアップデートツールを終了してください。

    ※エラー等が表示された場合は、Windows PCからBT-40を取り外さず、ファームウェアアップデートツールを終了し、手順2からやり直してください。

  5. Windows PCからBT-40を取り外します。アップデートされたファームウェアは次回の接続から有効になります。

6. ファームウェアバージョンの確認方法

手順

  1. BT-40をWindowsパソコンのUSB Type-Cポートへ接続します。
  2. 「BT-40_V110_FWUpdateTool.exe」を実行します※1

実行すると、アプリケーションのウィンドウにバージョン情報が表示されます。

※1 ファームウェアアップデートを実施する際には、ファームウェアアップデートツール以外のアプリケーションを終了してください。

7. 困ったときは

現象)アップデートボタンを押した後に以下が表示され、アップデートが出来ない。

想定される原因

アップデートに必要なソフトウェアがインストールされていない。

対処方法

「ファームウェアアップデート用デバイスドライバー ダウンロード」からドライバーをダウンロード、インストールして下さい。

現象)アップデート完了後に、BT-40の対応機器とBT-40を接続しても映像が出ない。

想定される原因

タップスクリーンオフ機能が有効となっており、スクリーンオフとなっているため映像が出ない。

対処方法

BT-40をタップしてスクリーンオフを解除してください。

タップによるスクリーンオフ解除方法

  1. ヘッドセットの左側面を2本の指先で2回たたきます。
  2. タップスクリーンオフ機能が有効な場合、映像が表示されます。

想定される原因

アップデートが正しく完了していない。

対処方法

「ファームウェアアップデート手順」を手順1から再度実施してください。

現象)アップデート後に、以前は表示されていた映像が、点滅したり、表示しなくなった。

想定される原因

ファームアップデートによりハードウェア仕様の不一致が発生してしまった。

対処方法

ファームウェアをダウングレード(元に戻す)して下さい。

ダウングレードツールにつきましてはこちらを参照して下さい。

8. 入手方法

下記ソフトウェア使用許諾に同意の上、アップデートツールをダウンロードしてください。

Go to Top